とやまけん ひみし

富山県 氷見市

氷見市

自治体からのお知らせ

ワンストップ特例申請書の郵送
令和5年寄附分の申請締切は2024年1月10日(水)必着までにご返送ください。
期限内に申請できなかった場合は、確定申告の手続きが必要となりますのでご了承ください。

【ワンストップ申請書の発送スケジュール】
年末に賜ったご寄附に係るワンストップ特例申請書類は、順次発送いたしますが、年末年始は書類の発送に時間がかかることが予想されます。
ご自身でワンストップ特例申請書をダウンロードの上、投函をお願いします。

◆ワンストップ特例申請に関する注意事項
令和5年ワンストップ特例申請書の到着期限は令和6年1月10日(必着)です。
必要書類及び返信用封筒を郵送させていただきますので本人確認書類の写しを添付の上、期限までに返送ください。
必要書類がお手元に届きましたら至急返送くださいますようお願いいたします。
なお、御自身でワンストップ特例申請書を御用意いただく場合は、本市指定の様式でなくとも問題ございません。

年明けに書類が届いていない場合、ワンストップ特例制度の締め切りに間に合わない可能性がございますのでご注意ください。
下記よりダウンロード頂き、必要事項をご記入の上お送り頂くことを推奨致します。

(ワンストップ申請書ダウンロード)
https://www.city.himi.toyama.jp/gyosei/shisei/shinoseisaku/6/2958.html


【ワンストップ申請書の返送先について】
〒935-0016 富山県氷見市本町16-15
氷見市ふるさと納税窓口 株式会社ビッグゲート氷見事業所

【オンライン申請について】
マイナンバーカードとマイナポータルアプリをお持ちの方は、以下の『自治体マイページ』サービスよりオンラインでのワンストップ特例申請が可能ですので、ご活用ください。
活用いただく際には、寄附受領証明書もしくは寄附完了メールに記載した寄附番号を入力してください。
https://mypg.jp
※オンラインでの申請を行った方は、書面申請は不要となります。

氷見市

ふるさと納税についての
お問い合わせ

ふるさと納税申込情報に関するお問い合わせ先

対応窓口

商工振興課(ふるさと納税事務局)

電話番号

0766-74-8105

メールアドレス

himi@big-gate.co.jp

URL

返礼品に関するお問い合わせ先

電話番号

0766-74-8105

メールアドレス

 

寄附に関する注意事項

年末年始の配送
※必ずご確認ください※

【年末年始の返礼品の発送停止について】
12月27日〜1月3日を発送停止期間としております。予めご了承ください。

氷見市

ふるさと納税の使い道

  • 市民の健康を守る保健医療の充実

    市民の健康を守る保健医療の充実

    ・市民病院の施設整備 ・地域医療の確保・充実 ・質の高い医療の提供 ・子どもからお年寄りまでの健康づくり

  • 豊かな自然・美しい景観の保全

    豊かな自然・美しい景観の保全

    ・懐かしい農村・漁村景観の保全 ・心ややすらぐ公園・緑地の整備 ・天然記念物イタセンパラなどの保護 ・ごみ減量化リサイクルの推進

  • 観光・地域産業の振興

    観光・地域産業の振興

    ・来客を増やす魅力ある観光地づくり ・キトキトの氷見ブランドの育成 ・企業誘致の推進による雇用の創出 ・地域資源を生かした特色ある産業の振興

  • 子どもたちの教育環境の充実

    子どもたちの教育環境の充実

    ・ふるさと教育等の推進 ・小学校の英語学習など学習内容の充実 ・図書の充実による読書活動の推進 ・学習教材・備品の充実

  • 福祉・子育て環境の充実

    福祉・子育て環境の充実

    ・地域で支え合う福祉の推進 ・地域福祉を推進する基盤の強化 ・健やかな子どもの成長支援 ・子どもが安心して活動できる環境づくり

  • 心と体を育むスポーツの振興

    心と体を育むスポーツの振興

    ・生涯スポーツを楽しめる環境づくり ・競技力向上に向けた人材育成づくり ・スポーツ施設の整備

  • 感性と創造性を育む文化の振興

    感性と創造性を育む文化の振興

    ・芸術文化活動の推進 ・芸術文化の基盤づくり ・新文化施設の整備

  • ぶり奨学プログラム

    ぶり奨学プログラム

    氷見市で育った子どもたちがふるさとに戻って活躍することを願って支援を行う「ぶり奨学プログラム」の資金に活用します。ぶり奨学プログラムには、奨学金・奨学ローンについて月額4.5万円相当を限度として返済額を助成(ローンの場合は在学中の利子も助成)する「ぶり奨学助成制度」や氷見市出身者がふるさとを語り合う「ぶり奨学交流事業」などがあります。 詳細はこちらをご覧ください。  http://www.city.himi.toyama.jp/hp/departmentTop/toshikeiei/hishoseisaku/sougoukeikaku/node_35898

  • 新型コロナウイルス対策

    新型コロナウイルス対策

    新型コロナウイルス感染症防止対策と医療体制の充実や市民生活への緊急支援、事業の継続と雇用の維持、地域経済活動の回復に向けた取組みへ活用します。

  • 浅野総一郎翁顕彰事業

    浅野総一郎翁顕彰事業

    氷見市出身の偉人である浅野総一郎翁の功績を後世に語り継ぐ取り組みや、関係都市との交流事業等に活用します。 ・浅野総一郎翁関連企業や全国各地の関連自治体(神奈川県川崎市、横浜市など)及び台湾の高雄市との交流事業 ・浅野総一郎翁や本市出身の偉人等を紹介するために建設を目指す「ひみ発見館(仮称)」の建設費等

  • 指定なし(市長におまかせ)

    指定なし(市長におまかせ)

氷見市について

氷見市は、富山県の北西部、能登半島の付け根に位置します。「氷見」の名は、海をへだてて遠い尾根の万年雪が見られることから付けられたとの説があるように、富山湾越しの美しい立山連峰の景色でご存知の方も多くいらっしゃると思います。2016年に開業した北陸新幹線「新高岡駅」から、城端駅・氷見線に乗り継いで終着駅「氷見駅」へ至る海岸線沿いの車窓からの眺めは、鉄道ファンならずとも一度はご覧いただきたい風景です。
富山湾は「天然の生け簀」と称されるほど多種多様な魚介類が一年を通じて水揚げされます。また、氷見が発祥の地である越中式定置網漁は、豊富な魚介類を「採り過ぎない」ことで水産資源を守る持続可能な漁法として、世界からも注目されています。
氷見市は、漁師町という印象が強いかと思いますが、複数の小さな川に沿って多数の谷戸が広がります。立山連峰を望む棚田や稲がはざかけされた様子など、観光でいらした方からは美しい農村風景もひそかな人気です。
里山と里海の景観を守りつつ、恵まれた自然環境を活かした美味しい食材が豊かなまさに「食都・氷見」。ぜひこの機会に氷見市の特産品や、氷見市で過ごす時間を楽しんでください。

人と自然がなごむ 交流都市 ひみ

氷見が誇るブランド天然寒鰤 "ひみ寒ぶり"

富山湾は「天然の生け簀」と称されるほど多種多様な魚介類が一年を通じて水揚げされます。 また、氷見が発祥の地である越中式定置網漁は、豊富な魚介類を「採り過ぎない」ことで水産資源を守る持続可能な漁法として、世界からも注目されています。 -----「ひみ寒ぶり」とは?----- ひみ寒ぶり宣言中に富山湾の定置網で捕獲され、氷見漁港で競られた6kg以上の天然の寒鰤を指します。(重量はシーズンによって異なる場合がございます) ひみ寒ぶり宣言の開始および終了宣言は、判定委員会(氷見魚ブランド対策協議会が組織する生産者・仲買人・漁協の代表で構成)が水揚げされるブリの型・大きさ・数量等を総合的に判断したうえで行います。 早ければ11月下旬から、遅ければ1月下旬まで宣言が発令されます。

氷見の名産品 "氷見うどん"

氷見のきれいな水と、 伝統の技でつくりあげられた匠の一本です。 つるん、とした「のどごし」をお楽しみください。

希少な国産和牛 "氷見牛"

氷見市の緑豊かな山間地から湧き出る清水と、 優良な飼料で育てられた氷見牛。 上位等級(A4ランク以上)が全体平均で8割5分を超える、 最高級黒毛和牛です。 とろけるような舌触りの はんさ美味い氷見牛を、食べてみられま! 里山と里海の景観を守りつつ、恵まれた自然環境を活かした美味しい食材が豊かな「食都・氷見」。 ぜひこの機会に氷見市の特産品や、氷見市で過ごす時間を楽しんでください。

氷見市

おすすめの返礼品