ほっかいどう もりまち

北海道 森町

森町

ふるさと納税についての
お問い合わせ

ふるさと納税申込情報に関するお問い合わせ先

対応窓口

森町ふるさと納税返礼品事務局

電話番号

0120-780-235

メールアドレス

furusato@syo-sya.com

URL

返礼品に関するお問い合わせ先

電話番号

0120-780-235

寄附に関する注意事項

【能登半島地震による影響について】
元日に発生した能登半島地震の影響により、被害に遭われた地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

この影響により、一部地域での集荷・配送の停止や遅延が発生しております。
配送の詳しい状況については、各配送会社のホームページをご確認ください。

■ヤマト運輸
https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/chien/chien_hp.html

■佐川急便
https://www2.sagawa-exp.co.jp/information/list/

【森町はワンストップ申請オンラインサービスの対象自治体です】
2023年7月よりワンストップ申請オンラインサービスである公的個人認証アプリ「IAM」を導入しております。利用の際は、申請書に記載のQRコードよりご申請ください。

こちらをご利用いただきますと、従来のように申請書や添付書類を返送いただく必要がありませんので、是非ご活用ください。
※マイナンバーカードをお持ちの寄附者様が対象です。
※2023年7月以前に寄附を頂いた方については申請書にQRコードの記載はございません。
ふるまどより申請書をダウンロードいただき、記載のQRコードを読み取っていただくと同様に申請が可能です。
※公的個人認証アプリ「IAM」の詳細については以下よりご確認ください。
https://iam-jpki.jp/lp/onestop/

【お問い合わせ先変更のお知らせ】
北海道森町ふるさと納税返礼品事務局のお問い合わせ先が6月1日より
変更となりましたので、ご連絡申し上げます。

【変更後のお問い合わせ先】
メールでのお問い合わせ: furusato@syo-sya.com
電話でのお問い合わせ: 0120-780-235
受付時間: (2月~11月末)10:00~17:00(土日祝日を除く)
     (12月~翌1月末)9:00~17:15(土日祝日、12/31~1/4除く)

何かご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【重要】佐川急便の荷物転送有料化のお知らせ

お申込み時に、ご登録の住所を必ずご確認ください!

・引っ越し前の住所になっていないか
・番地、部屋番号などに誤りがないか

佐川急便の規定変更により、2023年6月1日(木)以降、お荷物の送り状に記載されたご住所以外にお届け先を変更
(転送)する場合、送り状に記載されたお届け先から変更後のお届け先までの配送料が着払いで発生いたします。

なお、ご贈答用の場合でも受取人様に着払いでご負担いただくことになりますので、
お届け先のご住所をご入力いただく際には十分にご注意いただいた上でお申込いただきますようよろしくお願い申し上げます。

※転送を拒否された場合の返礼品の再発送はいたしません。

注意書きバナー

■ワンストップ特例申請書について
ワンストップ特例申請書は、全ての方に受領証明書と共にお送りいたします。必要情報を記載の上返送してください。

■【ワンストップ特例申請書の送付先】
〒060-0004
北海道札幌市中央区北4条西3丁目1番地 北海道建設会館3階
株式会社エコミック 森町ふるさと納税ワンストップ受付事務局 行

■寄付金受領証明書について
入金確認後30日以内に、返礼品とは別にお送りいたします。

森町

ふるさと納税の使い道

  • 森町の健康、医療及び福祉の充実に関する事業

    森町の健康、医療及び福祉の充実に関する事業

    公衆浴場対策事業、各種検診、予防接種、がん検診等委託事業などに使わせていただいております。

  • 森町の豊かな自然環境を守る事業

    森町の豊かな自然環境を守る事業

    住宅用太陽光発電システム設置補助金、保育・造林事業などに使わせていただいております。

  • 青少年の健全育成と教育、スポーツ及び文化・芸術の振興に関する事業

    青少年の健全育成と教育、スポーツ及び文化・芸術の振興に関する事業

    子ども・子育て支援提供施設利用料助成事業、各小中学校ICT推進事業などに使わせていただいております。

  • 地域防災に関する事業

    地域防災に関する事業

    LED防犯灯管理事業、町道河川維持管理事業などに使わせていただいております。

  • 地域産業の振興に関する事業

    地域産業の振興に関する事業

    炭ずみまで地域材を使おう・もりだくさんプロジェクト補助金、漁業系利子補給事業などに使わせていただいております。

  • 活気あふれる個性的なまちづくりのための事業

    活気あふれる個性的なまちづくりのための事業

    地域公共交通網形成計画策定事業、空き家対策事業などに使わせていただいております。

  • その他町長が必要と認める事業

    その他町長が必要と認める事業

    その他町長が必要と認める事業に使わせていただいております。

森町について

北海道屈指の「うまい」が詰まった「もりまち」。
「もりまち」は食の都。駒ヶ岳と内浦湾にかこまれ豊富な海の幸・山の幸がたくさん。温泉熱を利用したお米や野菜、全国の物産展で人気の「いかめし」の発祥地として知られています。
古くから文化や歴史の交流点としても知られ、国内最大級の縄文時代の環状列石(ストーンサークル)や、幕末、箱館戦争時に榎本武揚や土方歳三が上陸した地、北海道開拓の要であった「札幌本道」の海上路桟橋跡地などの、貴重な史跡が多く点在し、また桜の名所として1,000本以上の桜が咲き誇る、食・桜・歴史を間近に感じることが出来る街です。

みんなで創ろう海と緑の理想郷 森町 ~こころふれあう はつらつとした爽やかなまち~

駒ヶ岳

駒ヶ岳は、標高1,131mある北海道渡島半島のランドマーク。森町、鹿部町、七飯町にまたがる活火山であり、見る角度によって姿かたちを変えるのが特徴です。当初は、富士山のような円錐形の姿をしていましたが、1640年の大噴火で山頂部が崩れ落ちるなど度重なる噴火を経て、現在の形となりました。登山も可能です。

グルメ

まずは、全国駅弁ランキングでトップの人気を誇る森町発祥の「いかめし」が有名です。さらに温泉熱を利用して一年中ハウス栽培されているトマト・きゅうり。噴火湾でゆっくりとミネラルを吸収させながら育てられたホタテ、脂身が甘くやわらかい豚肉など、森町は魅力的なグルメに溢れています。

青葉ヶ丘公園・オニウシ公園には、合わせて約1,500本の桜があり、中には大正3年に植樹した樹齢100年を超える桜が50本以上健在します。ソメイヨシノをはじめ、森町にしかない「森小町」「駒見桜」「青葉枝垂」の固有種も含め、約17品種。毎年4月下旬から5月中旬に開催される「もりまち桜まつり」は、多くの観光客でにぎわいます。

森町

おすすめの返礼品